メンズ肌のお悩み 未分類

シミが消えないメンズ肌の改善に注意警報!!

投稿日:2019年1月3日 更新日:

間違ったシミ改善策

シミが一つあるだけで老け顔に見える上、シミの大きさ、場所、濃さによって、日常的に憂鬱な気持ちになるものです

 

 

シミは紫外線を浴びることや加齢などにより出来てきます

 

 

シミは男だからこそ出来るだけなくしたい

 

 

そうです、老け顔には見られたくない

 

 

なんなら見た目年齢が若いと思われたいのが本音ですよね (本気)

 

 

そこで有効な対策は、外側からだけでなく内側からもシミにアプローチすることです

 

 

 

肌に良いのは、ビタミンCというのは有名ですね

 

 

 

ビタミンCは健康的な肌つくりには欠かせない成分です

 

 

 

ビタミンCは野菜や果物に多く含まれています

 

 

特に柑橘系は手軽に摂取しやすいので朝食にぴったりなのですが

 

 

 

 

柑橘系には「光毒性」と言われるソラレンが多く含まれています

 

 

 

ソラレンを摂取してから紫外線を浴びると、肌にシミや色素沈着が起こりやすくなってしまうのです

 

 

これでは非常に本末転倒だと思いませんか

 

 

 

ビタミンCが多く含まれる果物にはレモンがありますが、レモンもソラレンを含みます

 

 

光毒性に注意が必要な食べ物

 

レモン

オレンジ

みかん

キウイ

アセロラ

グレープフルーツ

すだち

 

きゅうり

ジャガイモ

セロリ

春菊

パセリ

シソ

三つ葉

大根の皮

 

蕎麦

 

 

 

これらの食べ物にはソラレンを多く含んでます

 

 

 

きゅうりのパックをする男性は少ないでしょうが、ソラレンを肌に直接つけてから紫外線を浴びることも、NGです

 

 

 

ソラレンは摂取後、2時間程度で血液とともに全身に届きます

 

 

そして、その持続は約7時間続くと言われています

 

 

ビタミンCの摂取の仕方には注意しないとなりません

 

 

シミ改善はこうすれば良い

シミ改善に危険なソラレンですが、摂取方法を工夫することで食材が持っているビタミンなどの効果を発揮します

 

ソラレンを含む食べ物は夕方から夜にかけて摂取するのです

 

 

日の出から約7時間前までに摂取することで、朝までにはソラレンの影響はなくなっています

 

 

夜は体の修復時間ですから、ビタミンCの摂取は特に良いでしょう

 

 

朝の果物が習慣という場合は、ソラレンの含有量が少ない物を食べてください

 

 

ソラレンが少ない食べ物

 

 

いちご

バナナ

リンゴ

ブドウ

もも

すいか

 

大根

かぼちゃ

ごぼう

レタス

トマト

キャベツ

かぶ

 

 

ぜひ朝食や昼食の参考にしてください

 

 

意外にも蕎麦にソラレンが含まれています

 

 

ですので、ランチなどで食べるなら、その後に屋外に出ない日などを選ぶと良いかもしれません

 

 

ソラレンを含むビタミンCの上手に摂取し、シミ改善策にお役立てください

 

 

 

ではまた^^

 

 

 

 

 

 

 

 

-メンズ肌のお悩み, 未分類

Copyright© メンズ美容グッズで“男力”を磨き上げるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.