モテるメンズコスメ

眉毛で失敗したくない人!簡単イケメン眉で男の好印象につなげよ!

投稿日:2019年1月8日 更新日:

メンズ眉毛の基本の形

男の眉毛は顔の中でも強く印象に残るパーツですから、眉毛を整えるとそれだけで顔全体があか抜けた印象になります

 

でも失敗したくないですよね

 

 

大丈夫です!

 

簡単に出来る方法がありますから、ご紹介します

 

 

ぜひご参考に、少しずつ整えていってください

 

 

【用意するもの】

眉毛用ハサミ

眉毛用カミソリ

眉毛用電動シェーバー(あれば)

毛抜き

眉毛コーム

眉毛用ペンシル

 

 

【基本の眉毛の作り方】

 眉毛の生え際は眉頭、眉毛の一番高いところ(おでこに近いところ)は眉山、眉毛の終わりは眉尻と言います

 

 

仕上がりは、男らしく強い眉毛のイメージです

 

 

始めに、長い毛は多方面に向いて生えていますから、軽く整えます

 

 

まず、コームを使って眉毛をすくいます

 

 

コームからはみ出た毛先をハサミでカットします

 

 

※長い分には後でいくらでも調整が可能ですから、切り過ぎに注意し、カットは毛先程度に留めておいてください

 

 

下準備が出来たら、次は眉毛の仕上がり形をイメージします

 

 

慣れていない人は、眉毛用ペンシルで完成形をかいてみると、カットすべき部分と残すべき部分、完成形をイメージできるので、この後の作業が楽になります

 

 

眉頭から眉山までの長さの半分の寸法を測って、眉山から眉尻までの長さとします

 

 

 

眉毛の形からはみ出ているところの毛は、ハサミでカットしながら少しずつ完成形に近付けるようにしていきます

 

 

 

形がだいたい整ったら、毛抜きで抜くか剃刀や電動シェーバーで剃るかして、眉毛をキレイに整えます

 

 

 

余計な眉毛をカットする率が高い箇所は、

 

眉間

眉頭から眉山の上側

眉山から眉尻の下側

眉尻の上側

 

です

 

 

毛根が残っていたら毛抜きで抜きますが、毛根を抜くと毛が生えてくるのに日がかかるので、失敗がない毛根を毛抜きで抜いてください

 

 

毛根が残っているよりも、残っていない方がスッキリと見えますよ

 

 

ポイントは少しずつ時間をかけてすることです

 

 

こうすることで致命的な失敗を防ぎます

 

 

 

失敗がない!無難な方法

不器用な人、慣れてない人、心配性な人、あがり症な人、こういった自覚がある場合、はじめは難しく感じることがあるかもしれませんが、大丈夫です!

 

 

失敗例は、左右非対称、剃り過ぎた、短すぎた・細すぎた、などです

 

 

こういった失敗を防ぐためには、メンズ眉毛専門店などで一度眉毛を整えてもらってから、その後は自宅で微調整をしても良いですね

 

 

こうすることで、眉毛のお手入れに慣れるメリットがあります

 

 

自宅てお手入れをしているうちに慣れてきますから、自分で眉毛を作ることも簡単に出来るようになりますよ

 

眉毛を整えた後、眉毛用ペンシルで眉を少し書き足すと、力強さを演出出来ます

 

 

直線的な眉毛の印象で、男らしさと清潔感をアピール出来ます

 

 

最初はやり過ぎないように、ほどほどにして調整してみてください

 

 

 

ではまた^^

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございます

 

 

 

-モテるメンズコスメ

Copyright© メンズ美容グッズで“男力”を磨き上げるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.