メンズ肌のお悩み

髭剃り後にカサカサする肌はこれが効く!!予防と改善法を集めた!

投稿日:

カサカサ肌の状態・原因・環境の確認を!

 

髭剃り後に肌がカサカサしてしまう

 

そんなあなたの肌に一体何が起こっているのでしょう

 

そして、どうしたらカサカサが気にならない肌になれるのでしょうか

 

 

髭剃り後の肌が、カサカサと乾いた感じがする、なんだか手触りが悪い

 

こんなあたなの肌は、水分が足りていない状態です

 

また、カサカサが続いて白い粉のような皮膚が剥け落ちてしまう状態も、肌の乾燥が原因です

 

これらの状態を放置していると、とても危険な肌に発展してしまう可能性が大きくなります

 

重度の乾燥から肌バリアが崩壊してしまいます

 

そうなると、カサカサした肌は小さな刺激に弱く、赤みを伴い、かゆみや痛みを感じ、炎症を起こしやすくなってしまうのです

 

 

【あなたの肌の状態を把握しよう】

 

髭を剃った後のあなたの肌はどのような状態でしょうか

 

次の項目を参考に、すぐにでも観察してみてください

 

  • カサカサしている
  • 弾力がない
  • 小さな白い粉状の皮膚が落ちる
  • 赤みがある
  • かゆい
  • 痛い
  • 炎症を起こしている
  • 化膿している
  • 所々に発疹がある
  • 発疹が広範囲に広がっている

 

 

髭剃り後の肌を観察してみましょう

 

とその前に

 

 

ちょっと待った~~~!!

 

あなたのその手は清潔でしょうか!?

 

 

髭剃り前に洗顔または髭を濡らす(蒸らす)と良いのですが、この時に手を洗っていますか

 

手は雑菌の温床になっていることもあります

 

髭剃り後のデリケートな皮膚に雑菌を付けてはなりません!!

 

ですから、手を清潔にすることをぜひ心がけてください

 

 

【カサカサの原因】

 

状態がわかったところで、髭剃り後の肌のカサカサ状態の原因を探りましょう

 

カサカサは乾燥している状態です

 

ですから、保湿が足りていないことが原因なのです

 

しかし、原因はそれだけではないこともあります

 

  • シェービング剤の代わりに洗顔フォームを使用している
  • カミソリで剃っている
  • 手入れをしていない刃で剃っている
  • 洗顔は熱めの湯または冷たい水を使用

 

これらが原因で肌が乾燥することも十分にあります

 

【環境】

 

肌の状態や原因が把握できたところで、生活環境にも目を向けてみてください

 

外仕事や室内でも紫外線を浴びることが多ければ、肌はダメージを受け続けて乾燥に繋がります

 

また、プールや海など、塩素や塩分に肌が浸かれば乾燥する可能性も高くなります

 

(シャワーで洗い流せば問題ない人や、それでも肌荒れする人など個人差はあるでしょう)

 

空気が乾燥していたり、エアコンに長時間あたり続けると肌も乾燥してきますね

 

 

生活環境も確認してみてください

 

 

 

 

あなたのカサカサの状態・環境・原因など、いかがでしたでしょうか

 

髭剃り後のカサカサは、複数の要因が重なっている場合もあります

 

例えば、正しい洗顔を行っていても、日中に日焼けをしていたり、切れ味の悪くなった刃で髭剃りをし続けて肌のカサカサ状態を招いている、という具合です

 

 

状況などを広く良く知ることであなたの肌に正しい対策が選べるでしょう

 

これこそがトラブルなしのきれい肌へと導きますよ!!

 

 

髭剃り後のカサカサ予防と改善方法を一挙公開!!

 

髭剃り後のカサカサ状態の原因に合わせた対策を取ることの大切さは前述した通りです

 

 

では、これからその予防と対策をご紹介いたします

 

 

  • 手の雑菌を洗い落としてから

 

髭剃りや洗顔をするときや手が顔に触れる時には、手を清潔な状態にしてください

 

先もご説明した通り、手には雑菌がたくさんついていることが良くあります

 

この手で肌に触れないように、石鹸で洗って清潔にしましょう

 

 

  • カミソリをやめる!

 

オススメは電動シェーバーの使用です

 

剃刀は深剃りが出来て良い、とも言われていますが、電動シェーバーでも優れているものが多く、剃れます!

 

これに対して、カミソリは直接肌に刃が当たります

 

毎回の髭剃りで確実に肌を擦り、細かい傷がカサカサの原因になっているんですよ

 

対して、電動シェーバーは肌に直接刃を当てませんから、肌に優しいのです

(電動シェーバーもグリグリして肌まで削らないようにしてください)

 

刃は清潔にして使いましょう

 

汚れが付くとどんどん切れ味が悪くなりますから、刃が古くなったり折れてしまったら新しい替刃を使いましょう

 

  • ザ☆蒸しタオル!!

たかが蒸しタオル!されど蒸しタオル!!

 

床屋で髭を剃ってもらったことがありますでしょうか

 

床屋の店主が髭剃り前に顔に蒸しタオルを乗せてくれるのですが、これは髭を蒸して柔らかくして剃りやすくするためです

 

実際に自宅でこの蒸しタオル法をしたことがある方はお分かりかと存じますが、確かに固い髭が柔らかくなります

 

カサカサする肌にはこの蒸しタオルを試してみてください

 

タオルを濡らして電子レンジで温めると簡単に蒸しタオルが出来ます

 

タオルの生地の厚さにもよりますが、はじめは500w30秒から、その後足りなければ調整してみてください

 

中心が熱くなっていることがあるので手で叩いて温度を下げてから使用してください

 

熱すぎるのは肌に刺激が強いので、必ず適温まで下げて使いましょう

 

もちろん蒸しタオルはタオルをお湯で濡らして絞っても作れます^^

 

 

髭が柔らかくなれば、ジェルやクリームなどのシェービング剤なしでもよく剃れます

 

シェービング剤を使わなければ、洗顔の回数が減って、乾燥を防げますよ

 

ただ、蒸しタオルも肌の乾燥を促しますから、髭剃り後に保湿をしましょう

 

 

  • 洗顔はぬるま湯で短時間を厳守!!

 

冷たい水で洗顔してませんか

 

または熱い湯を使ってませんか

 

洗顔にはぬるま湯を使いましょう

 

36度~38度くらいが目安です

 

熱くなく冷たくもない水温で肌に優しく洗顔をしましょう

 

 

洗顔フォームの洗浄成分は肌に強いせいもあり、洗顔時間が長くなると必要な皮脂を洗い流し、より肌を乾燥させます

 

ゴシゴシ洗わず、サッと洗顔し、洗い残しの無いよう良くすすぎ、短時間で済ませましょう

 

 

  • 保湿はココに気を付ける!!

 

男性用の化粧水には清涼感を感じるものが多くあります

 

これはスーッとする清涼感が好きな男性に合わせてエタノールやアルコールが含まれているのですが、この成分が肌を乾燥させます

 

成分表にエタノールやアルコールの表示が後の方に表記されていれば、含有率が少ないので、こういったものを選びましょう

 

逆に、成分表の初めの方に表記されている成分は含有率が多いものです

 

購入前に見てみてください

 

 

肌にあれもこれもと重ね付けするよりも、肌に合ったものを1つ2つ程度使用しましょう

 

保湿ケアはシンプルが一番良いです

 

  • 日中の乾燥を防ぐ

 

紫外線や塩素(塩分)から髭剃り後の肌を守る方法です

 

 

まず日焼け止め(石けんで落とせるもの)を使いましょう

 

日焼け止めクリームを両手に出して伸ばし、肌に塗ります

 

日焼け止めクリームが付いた手を、顔に付けていくと良いですよ

 

 

肌にすり込まないようにしましょう

 

 

ポイントは、外仕事の方は2~3時間に1度塗り直すことです

 

 

髭剃りで傷を作ってしまった場合には、白色ワセリン(ドラッグストアで数百円で買えます^^)など刺激の少ない軟膏やクリームなどで傷口を保護してから、日焼け止めを塗ると、僕は痛くならず良かったです

 

また、プールや海に入る方はシャワーで塩素や塩分を十分に洗い落としましょう

 

 

※肌がとても弱い方は、塩素除去用のシャワーヘッドや風呂水用のフィルターも検討してみてください

 

 

 

いかがでしたでしょうか

 

 

このようなケアを続けていくとカサカサが改善されるだけでなく、その後の予防になることできれいな肌を維持できるようになっていきます!!

 

 

ぜひあなたにあったケアを続けてください^^

 

 

-メンズ肌のお悩み

Copyright© メンズ美容グッズで“男力”を磨き上げるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.