30代からのAGA

ハゲ・薄毛予防の効果がわからない!?ならメンズノンシリコンを試してみて!

投稿日:2019年1月7日 更新日:

シリコンとは?

ノンシリコンシャンプー、一度は聞いたことがあるかと思いますが、あなたはノンシリコンシャンプーを使っていますか

 

 

ノンシリコンシャンプーは、その名の通りシリコンを使っていないシャンプーです

 

 

頭皮にシリコンが残ることがなく、肌の弱い人や頭皮のかゆみを改善したい人向けと言えます

 

 

 

ただ、ノンシリコンシャンプーに変えたからと言って髪のダメージが良くなるというわけではありません

 

 

理由は、シリコンには髪を痛める働きがないからです

 

 

またシリコンはとても細かい粒子のため毛穴に詰まることもないようです

 

 

ですので、ノンシリコンシャンプーに変えたら毛穴の詰まりが解消された、ということもなさそうです

 

 

しかし、シリコンは地肌に残るので、これが肌荒れやかゆみを引き起こすことがあります

 

 

頭皮のダメージがある人や、かゆくなりやすい人は、頭皮のためにノンシリコンシャンプーに変えると良いでしょう

 

 

 

【シリコンの働き】

 

髪をコーティングして保護する

摩擦から髪を守る

 

 

【シリコンの効果】

 

指通りがなめらか

 

 

【シリコンが向いている人】

 

肌が弱くない人、肌トラブルがない人

 

 

 

【ノンシリコンが向いている人】

 

髪がパサつく人

髪にボリュームを出したい人

肌が弱い人、肌荒れしやすい人

頭皮にフケやかゆみが出やすい人

 

 

 

 

シリコンには髪を痛める働きはないそうです

 

 

ですので、シリコンだからダメということでもないのですね

 

 

ノンシリコンシャンプーに変えると、髪の毛は、それまで付着していたシリコンが取れ素の状態になります

 

 

そのため、髪が軽くなりのです

 

 

これで、ボリュームが出た髪になるんですね^^

 

 

ボリュームが足りなくなった、気になってきたという人はノンシリコンシャンプーにしてみると良いでしょう

 

 

ノンシリコンシャンプーがハゲ・薄毛予防になる?!

ぜひノンシリコンシャンプーをおススメしたいのですが、ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーのそれぞれのメリットをご紹介しますので、目的に合った方を選んで下さい

 

なお、洗浄力が強いシャンプーがおススメではありません

 

洗浄力が強いと髪のパサつき、頭皮の乾燥になることなどが考えられます

 

代表的な洗浄成分には次のものがあります

 

 

硫酸系…成分名に硫酸の名があるもの、刺激が強い、洗浄力強い

 

アミノ酸系…成分名にグルタミン、アラニン、グリシンの名があるもの、低刺激、洗浄力弱い

 

ベタイン系…成分名にベタインの名があるもの、ココアンホ酢酸Naなど、低刺激、洗浄力弱い

 

 

リンスやコンディショナーにはほとんどにシリコンが配合されていますので、ノンシリコンシャンプーを使ったあとには、リンスやコンディショナーを使わない、という選択肢もあります

 

 

短髪が多い男性にはリンスやコンディショナーを使わない人も多くいるようですね

 

 

 

 

【ハゲ・薄毛予防になるのか】

 

ノンシリコンシャンプーがハゲ・薄毛予防に直接効果があるわけではありません

 

 

 

 

しかし、シリコン入りシャンプーを使っていて頭皮の肌トラブルがある場合、そのまま放っておくと肌トラブルが悪化する場合があります

 

 

ハゲ予防には頭皮マッサージで血流を良くすることが効果的ですので、頭皮環境は整えておきましょう

 

また、頭皮の血流をよくするために頭皮を柔らかくしておくことが効果的です

 

 

よって、頭皮に優しいノンシリコンシャンプー(低刺激)に変えて、日ごろから頭皮環境を整えておくことはおススメです

 

 

 

 

髪を気遣える男性はモテるのです

 

 

ぜひ参考にしてください^^

 

 

 

 

 

 

 

-30代からのAGA

Copyright© メンズ美容グッズで“男力”を磨き上げるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.