未分類

メンズのためのオールインワンソープが使える!

投稿日:2018年11月2日 更新日:

オールインワンは時短アイテムに最適

 

オールインワンソープとは、一つで顔も体も髪も洗える石けんのことです

 

多くは液体石けんで売られてますが、固形石鹸もあります

 

 

オールインワンソープ1つあれば、一気に全身を洗い上げることが出来るというかなりの優れものです

 

 

寒い季節には、体を洗っている時間をなるべく短くして湯船に浸かりたいものです

 

 

暑い季節には一刻も早く不快な汗を流しサッパリしたいものです

 

 

一気に洗い、一度のシャワーで上から下まで流せます

 

 

どの季節であっても、時短が出来ればそれに越したことはありませんね!

 

空いた時間でゆっくり湯船に浸かったり、他のことに回すことだって出来ます

 

『 時間を有効に使うことは、よりよく生きることに繋がります 』(哲学的な本参照、記憶の片隅から抜粋 ^^)

 

ということですので、忙しい現代にはありがたいアイテムではないでしょうか

 

オールインワンのデメリットを知っておこう

 

ただ、何にでもメリットデメリットはあります

 

 

これほどまでに便利なオールインワンですが、デメリットもご紹介します

 

 

液体石けんの場合は、固形石鹸よりも洗浄成分が強いことがありますので、肌が弱い人や肌荒れがある場合は、添加物の少ない固形石鹸を良く泡立てて使うことがおすすめです

 

 

添加物というと、何か難しく面倒な印象をもっている方も多いのではないでしょうか

 

 

添加物というのは、防腐剤などの保存料や、洗浄成分の界面活性剤などで、これらは肌に強い刺激を与えます

 

肌の弱い人や敏感肌の方、アトピー性皮膚炎の方などはこれらを使用すると肌荒れすることがありますのでご注意ください

 

 

<なるべくなら、入っていない方が良い成分>

 

界面活性剤(←とても種類が多いので、「石油系界面活性剤不使用」と書いてあるものが良いです。もっというと、天然界面活性剤でも肌には強いのですが…)

人工香料

合成着色料

パラベン

シリコン

鉱物油

 

 

無添加が良いときいたことはありませんか

 

ナチュラル系の女性が好みそうな「無添加」、あなたも一度は耳にしたことがあると思います

 

無添加というのは、上記のような添加物が入っていないということなのですが

 

 

ここでトリックがあって (※ 騙すというほどの悪意はないと思いますが )

 

無添加と一口に言っても、上記のような成分全部が無添加、ということではないことがあるんです

 

どいういうことかというと

 

界面活性剤が無添加だけど、他の添加物は入ってますよってこともごく普通にあり得るのです

 

なのでもし気を付けるのであれば、成分表でこのところも注目すると良いです

 

 

 

<入っている方が良い成分>

 

天然の保湿・潤い成分

 

 

洗浄剤なので質の良い保湿成分が入っていないと、肌に刺激となり乾燥してしまいます

 

 

 

 

 

オールインワンというと便利なものですが、デメリットも知って自分に合ったものを選びたいものです

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございます

 

 

参考になれたら幸いです

 

 

 

-未分類

Copyright© メンズ美容グッズで“男力”を磨き上げるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.