メンズ肌のお悩み

メンズ!深刻なほうれい線の予防ケアは30代からスタート!No.2

投稿日:2019年1月30日 更新日:

原因がわかったら改善策を追究して!

関連した一つ前の記事もどうぞ⇒ メンズ向け深刻なほうれい線の予防ケアは30代から始めよ!No.1

 

ほうれい線の要因になることを追究出来たら、次は改善策を作って実行していけば良いです!

 

【生活リズムの乱れ】

体内時計は25時間とも言われていますから、朝日を浴びて体内時計を調整しましょうというのは、よく言われていることですね

 

部屋のカーテンを開けて部屋に光を入れるだけでも良いそうです

 

外に出て日光に当たることが出来ない場合でも、起床時の日光浴は続けると効果があります

 

 

あなたの生活が夜勤などで昼夜が逆転する場合、なるべく自然光を利用すると良いでしょう

 

就寝時間が昼間になるときは遮光カーテンなどで太陽光を遮り、部屋を夜間の状態に近付けてください

 

 

 

【環境によるもの】

紫外線に当たることが多ければ、日焼け止めクリームをこまめに塗り足すと良いです

 

肌の健康のために、刺激の少ない物を使用すると良いです

 

毎日の肌のケアもしやすくなるという利点があります

 

 

【姿勢】

姿勢をよくするために、筋肉量を付けることが有効です

 

筋力がないと猫背になりやすくなります

 

背中を鍛えることで改善しますから、ぜひ筋トレしてみてください

 

初めから難易度の高い筋トレに挑戦するよりも、易しい筋トレを短時間で続けていくと習慣付けが出来ます

 

レベルアップはそれからです ^^

 

簡単な筋トレ

  • ブリッジ
  • 背筋(反る)
  • 下におろした両手をまっすぐ横に伸ばす(ダンベル有無の調整)

 

 

【食習慣】

プロテインで高たんぱくを効率よく摂ろう!

 

よく言われていることですが、筋肉を作るのに高たんぱく質は効果的です

 

スポーツ選手やボディービルダーの方などもプロテインを摂取していますから、まだでしたら取り入れると良いです

 

食のバランスはたんぱく質・脂質・ミネラル・炭水化物をバランスよく!

 

と言っても難しく考えすぎないことが良いですね^^

 

 

覚えておかなくてはならないことは、続けなければ元に戻ってしまうということです(当たり前ですが、なかなか難しいこともあります^^;)

 

食生活に改善の余地がある場合、あなたがすぐに出来る簡単なことから始めることが大切です

 

 

なお、嗜好品を食べた後は、野菜、果物、豆、海藻などを良く食べてバランスを取ってみてくださいね

 

 

【肌の手入れ】

肌の手入れが間違っているとほうれい線ケアには致命的です

 

肌の手入れで大切と言われていることは、洗顔と保湿です

 

洗顔で汚れをしっかり落とし、その後に保湿を十分与えましょうということです

 

しかし、この時に洗いすぎたり合わない洗顔料を使い続けたりこすり洗いをしていてはいけません

 

間違った洗顔は必要な皮脂も洗い流します

 

肌バリアが崩壊し、その後に保湿しても肌荒れした乾燥肌になってしまうことも良くあるのです

 

洗顔はたっぷりの泡で泡洗顔するのが良いと言われていますね

 

これは肌に刺激が少ない優しい洗い方だからです

 

泡で皮膚の表面を優しく洗う程度にしましょう

 

すすぎはぬるま湯で十分に行ってください

 

洗顔後からすぐに肌の乾燥が始まりますから、保湿もすぐに行ってください

 

 

シェービング剤を使った後は肌に残ってないか鏡で確認し、ぬるま湯でよく洗い流しましょう

 

洗顔料をシェービング剤の代わりに使用するのは肌荒れの原因になるのでNGですね

 

やや面倒ですが、使い分けてください

 

 

★洗顔後の保湿の順番

 

【化粧品を多く使う場合】

メンズ化粧水

メンズ美容液

乳液

クリーム

 

 

【短縮の場合】

メンズ化粧水

乳液(or クリーム)

 

 

【ベストマッチ】

メンズオールインワン化粧品(1本で2役や3役など)

 

肌の保湿ケアというと男性の場合よくわからないことがあると思いますが、ざっとこのような順番に塗ると良いです

 

 

要は、肌に水分を与えてから蒸発を防ぐためにクリームなどで蓋をするということです

 

 

なのでよく女性が何本も化粧品を所持しているのは複数の工程を行っているからなんですね

 

しかし、毎度毎度、この工程は面倒ではありませんか

 

 

ハッキリ言って、現実的に考えると、忙しい朝はふたの開け閉めでさえ時間が惜しい

 

 

ですので、1つ付けてパッティング、次を付けてパッティング、もう一つ付けてパッティング…この度に時間短縮したい思いに駆られるんです

 

 

この工程をオールインワン化粧品にすると、手間の問題が解消します

 

 

シンプルに1つで終了出来るのは思った以上のストレスフルです

 

 

よって、肌のケアが簡単に続けやすくなります

 

おススメです

 

【睡眠】

睡眠時間のことをお話します

 

よく言われているのは22時には寝ましょうということです

 

これは22時から2時の間に成長ホルモンが多く分泌されるからと言われています

 

 

僕の場合、この時間に就寝が出来た翌日は確かに目覚めが良く体調も良いと実感がありました

 

ただ、1日2日だけではなくて少なくとも3日~1週間以上続けると良いと思います

 

 

また結構就寝時間が崩れる要因に仕事や人付き合いなどがあります

 

 

出来るだけ休日でも平日の起床時間に合わせて起きて、就寝時間で調整できると良いように思います

 

 

 

【疲労】

日々疲れは溜まるものですが、翌日に持ち越さない様工夫が必要かと思います

 

また、疲れにくい体を作るのも有効です

 

 

筋トレで疲れにくい体作り、酢の物の摂取で疲れを取ることが出来ます

 

甘い物よりも酢が体の疲れを取るという話もありますのでお試しください

 

 

 

【ストレス】

ストレスの多くは人間関係からと言われています

 

しかし、仕事関係でどうしても付き合いは避けられないことがあります

 

強いストレスを感じることからは距離を置き、接触時間を少なくすることでストレスの軽減を図りましょう

 

また、強いストレスを感じた時はキックボクシングもおススメで、スッキリします

 

体験レッスンや、丸めた布団を蹴るなど、意外や意外にもストレス発散になります

 

発散した後は忘却の彼方へ!

 

 

 

【骨格・顔の形によるもの】

これは、前回の記事でも触れましたが、簡単に変えられることではありません

 

ここでつまづいているよりも出来ることを実践していってください

 

盲点!これもやってみたい!

実はあまり語られていないほうれい線の意外な原因をご紹介します!!

 

【頬杖】

頬杖は止めた方が良いです、というより、止めてください

 

頬杖は頭の重みを支えている姿勢です

 

ですから、姿勢を良くすれば頬杖は止められます

 

 

【噛み癖】

食事する時は意識的にどの歯もなるべく均等に使うようにしてください

 

噛む必要がない時は、口内で歯は開けた状態がデフォ

 

舌は上の前歯の裏につけます

 

 

【歯ぎしり】

歯ぎしりの原因は、ストレスや日ごろの噛み癖が原因ともいわれています

 

心を開放して眠れるように、ストレス解消と、枕などの見直しをしてみてください

 

歯ぎしりが強い場合はマウスピースを付けて寝るのも良いですね

 

 

【寝る向き】

ほうれい線に最も影響しないのは仰向けで寝ることです

 

寝ている間に跡が付いた経験があるでしょうか

 

この跡を口周りに付けないようにした方が良いです

 

よって、横向きやうつ伏せで寝ると跡が付いてしまいます

 

頬も重力に従ってたるみます

 

 

 

【表情の癖】

表情の癖って跡になります

 

だからと言って、無表情ではいられませんから^^;

 

どうせなら機嫌の良い顔で過ごそう!^^

 

 

 

ってことで、

 

今回はたっぷりとお届けしまております

 

ほうれい線対策は早い方がよく、だいたい30代からはじめた方が良いと思ってます

 

シワが出来てから、ではなく、ハッキリ現れる前から予防した方が良いです

 

しかし大丈夫!思った時がはじめ時です

 

遅いとあきらめる時間があったらやった方が良い

 

軽い気持ちで続けていくと良いです

 

気持ちも表情も明るくなりますから!!

 

ではまた^^

 

他の記事でもお会いしましょう

 

 

 

 

 

 

 

-メンズ肌のお悩み

Copyright© メンズ美容グッズで“男力”を磨き上げるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.